スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルメタル・ジャケット(1987)★★★★★

Full Metal Jacket

【解説】ベトナム戦争を舞台に、殺人兵器へと変貌していく新兵たちの狂気と、報道記者の視点から戦争の日常の中にある狂気を描いた異色の戦争ドラマ。

【感想】これはハートマン軍曹のための映画なのか…と言っても過言ではない!!下品も突き抜ければ気持ちいい!俺にも言わせてくれ、「この臆病マラが!」。しかし、彼とて軍人になる以前は普通の人だったのかもしれない。
えっと、映画自体も心に響き、同じ日にもう一度見た。ジョーカーの気持ちの移り変わりが悲しい、最後の決断もなぁ…。
ヘルメットに「BORN TO KILL」と書き、胸に平和のバッジをつける矛盾。エンドロールに流れるストーンズの「Paint it black」で鳥肌が立った。
作品の好みは★4.5、そして一生忘れられないであろうハートマン軍曹に★+0.5、合計★5つでお願いします!

Full Metal Jacket

Full Metal Jacket / フルメタル・ジャケット
監督:スタンリー・キューブリック
出演:マシュー・モディーン, リー・アーメイ, ビンセント・ドノフリオ

(Syphonのトレード日記、2008年の記事)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。