スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラウン・バニー (2004) ★★+

The Brown Bunny

【解説】自らが別れた恋人への想いを募らせるバイクレーサーを演じたロードムービー。

【感想】途中までよく分からなかったけど最後の10分で理解できました。作家性の強く人を選ぶ映画だね。独特な映像と音楽。2点では低く、5点中2.5点ぐらいです。
バッファロー66が印象的だっただけに、今作は自分には少し退屈だった。ギャロの世界観が好きな人には楽しめると思います。

The Brown Bunny / ブラウン・バニー
監督: ヴィンセント・ギャロ
出演: ヴィンセント・ギャロ クロエ・セヴィニー

(Syphonのトレード日記、2008年の記事)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。