スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最速のインディアン(2005) ★★★★+

世界最速のインディアン

【解説】伝説のバイク“インディアン号”で奇跡のような大記録に挑戦した男の人生を描いた真実の物語。

【感想】この映画は反則。実話ベースでこんな物語を作られたら感動しないわけがない。映画を見終わった後、とても清々しい気持ちになります。
異国アメリカの地で様々な人と知り合うんですが、みんないい人達ばかり。見方を変えると、命を粗末にしているスピード狂の老人なんだろうけど、保守的な自分にはとても刺激を貰える生き様だ。夢を追い続けるっていいですね。

「事故死は怖くない?」
「いいや、怖くないね。こういうマシンでスピードに挑む時は5分が一生に勝る。一生よりも充実した五分間だ。」

The World's Fastest Indian / 世界最速のインディアン
監督:ロジャー・ドナルドソン
出演:アンソニー・ホプキンス, クリス・ローファード, アーロン・マーフィー

(Syphonのトレード日記、2008年の記事)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。