スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法にかけられて(2007) ★★★★

魔法にかけられて

【解説】アニメーションの美しいおとぎの世界から“現代ニューヨーク”に迷い込んでしまったプリンセスが、様々な体験を通して本当の愛を見つけていく感動の物語。

【感想】ディズニーと侮ることなかれ。大人こそが見なければならない作品。タイトルに魔法とあるけど、別に特殊能力はなく「純粋さ」こそが魔法というのがいい。特に黒人夫婦が寄りを戻す所、確かに自分達の為に涙を流してくれる人がいたら考え直すような気もする。
過去の映画へのオマージュが随所に見られ、そこも見所の一つ。

魔法にかけられて / Enchanted
監督: ケヴィン・リマ
出演: エイミー・アダムス, パトリック・デンプシー, ジェームズ・マースデン, ティモシー・スポール

(Syphonのトレード日記、2008年の記事)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。