スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インファナル・アフェア (2002) ★★★★

インファナル・アフェア

【解説】マフィアの組員の18歳のラウは、ボスのサムの指示で香港警察に入る。一方、ラウと同じ警察学校に通っていたヤンは組織犯罪課のウォン警視に見込まれてマフィア世界へ潜入。10年後、ラウは警察内で出世し、ヤンもサムに気に入られて麻薬取引をまかされるまでになっていた…。

【感想】登場人物の設定だけで既に成功してます、加えてクリストファー・ドイルの映像美。知り合いが言うには香港版「ゴッドファーザー」らしく、期待を裏切らない出来の良さでした。
主演二人の渋い演技が相まってスタイリッシュな雰囲気、やはりトニー・レオンの存在が光る。よく100分の中にこれだけ詰め込みましたね…。どんでん返しの連続、ラストはやるせない気持ちになる。

無間道(Infernal Affairs) / インファナル・アフェア
監督:アラン・マック, アンドリュー・ラウ
出演:アンディ・ラウ,トニー・レオン,ケリー・チャン,アンソニー・ウォン

(Syphonのトレード日記、2008年の記事)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。