スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26世紀青年 / 幻の光

26世紀青年 / Idiocracy (2006) ★★★

お馬鹿映画を観たくてチョイス。500年後は人間の知的レベルがビックリするぐらい低下してて、テレビは金玉ネタだし常飲してるのは水ではなくてゲータレード(笑)あと、スターバックスが風俗店に!風刺がかなり効いてて、面白いんだけど未来を考えると「ありえるかもな…」とも感じて怖くなりました。

幻の光 (1995) ★★★+

喪失と再生。画面の構図がキッチリと決まってて淡々と進むストーリー、小津映画を意識したんでしょうか。特に子供2人が叙情的な風景の中走り回ってる場面は美しかった。江角マキコの関西弁は少し気になった。
関連記事

この記事へのコメント

マクビール : 2011/10/16 (日) 21:34:47

サイフォンさん、こんばんは♪

先ほどの「クリスマスソング」のことが頭から離れられなくて、肩を震わせている私です。せっかく止まった咳が~!!

サイフォンさん、私もちょうど最近「お馬鹿映画」を観たくなって借りてきたところだったんですよ。同じ映画ではないのですが・・・

なんかこう、どうでもいい映画を観たくなることってありますよね!風邪をひいてから、小難しい話を観る体力がなくなってしまったようで、特に最近は「ポワロ」「ヒッチコック劇場」「シャーロックホームズ」「コロンボ」「バーナビー警部」等々・・・ドラマばかりを楽しんで観ています。また映画に戻れるかなぁ・・・・と思っている今日この頃です。

全然本文と関係なくなってしまってゴメンナサイ!!





サイフォン : 2011/10/17 (月) 21:16:02

マクちゃん(なれなれしい笑)、すみません、マクビールさん、再びこんばんは~♪

僕って天然なんでしょうか、笑わせるつもりもないのにマクビールさんのツボにはまって嬉しいです(笑)調子もだいぶ良くなってきたようですね☆

お馬鹿映画を見たくなる時ってありますよね、あれ何なんでしょうか。体力の問題もあるんでしょうね、できるだけ頭を使わないでおこうと楽な方にばかり逃げてしまいます。
「ポワロ」から「コロンボ」、「シャーロックホームズ」までご覧になってるんですか~。海外ドラマのチャンネルとか一日中放送してるので、ハマッてしまうとヤバいですね!睡眠時間を削らないように楽しんでください。
「ヒッチコック劇場」を先ほど調べてたんですが、製作や監修を手がけてるんですね、これも面白そうです!

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。