スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れないように自分用のメモ



脳をだまして疲れ知らずになる2つの言葉

1.朝、目覚めたら「今日も絶対いいことあるぞ!」と声に出して笑顔で言う。
2.夜、寝る前に「今日も一日頑張れてよかった!」と声に出して笑顔で言う。



ネットを徘徊してたらどこかで出会った言葉。どうやらガンダムでの名言らしい。

「 私は、人間に必要なものは絶対的な勝利ではなく、戦う姿、その姿勢と考えます。 」
関連記事

この記事へのコメント

マクビール : 2011/09/27 (火) 23:34:12

サイフォンさん、こんばんは♪
リラックスタイムでやって参りました(笑)


脳を騙す、ってすごくわかりますね~
結局ヒトの感情は「脳」で決まってしまいますもんね。ちょっとこれで思い出したことが・・・

大学の時に仲良くしてた男の子(勉強のよくできる人だった)が「マクちゃん(仮名)といるとドキドキするので、ぼくは君のことが好きなのかもしれない。」と真面目な顔をして言われたことがあります。ただ、これには続きがあって「でもこの感情は、もしかしたら君と一緒にいると次に何をやらかすのかわからなくてドキドキするという"吊り橋効果"のような緊張で"好き"という気持ちと混同しているのかもしれないから、もう一度よく考えてみる」という話で終わりました(笑)オイオイ

ま、20年近く経った今でも仲良くしているので笑い話としていい思い出ですが、"吊り橋効果"も侮ってはいけませんね(笑)。好きな人ができたら吊り橋をゆさゆさしたり、キアヌ・リーヴスの『スピード』みたいに危機的状況を共有すれば、相手の脳を騙せるかもせんね!

ちなみに「ガンダム」で思い出したのですが、近所のスーパーのレジをしている若者の声がアムロにそっくりで(私は密かに彼は声優を目指しているに違いない!と決めつけているのですが)、彼が「5千円からお預かりします!」とか「袋は別々でよろしいでしょうか!」とか言うたびに「アムロ、行きます!」と叫びそうでいつも笑ってしまいます。

って、あの、それで遅くなったのですが「シチリア!シチリア!」のレビューが書けたよというお知らせを言いに来たのでした。・・・良いお話だった記事と全然関係ないことばかりでホントすみませんでした。。。。

サイフォン : 2011/09/28 (水) 21:41:49

マクビールさん、こんばんは~☆
貴重なリラックスタイムに訪問してくれてありがとうございます♪

どうしても悲観的になったりマイナス思考になってしまう傾向があるので、脳を騙すっていうのは必要なテクニックなのかもしれませんね。
マクちゃんっていう呼び名いいですね、今後使わせてもらおうかな(笑)
「吊り橋効果」ですが、それを真面目に目の前で語る男性、なんか面白い!デートで遊園地に行ってジェットコースターに乗ったりお化け屋敷を一緒に体験するっていうのは、やはり理にかなってるんでしょうか。映画「スピード」のような状況を共有すれば、付き合うどころかすぐに結婚とかになりそう(笑)
それにしてもマクビールさん、いや、マクちゃんがどんな学生生活を送っていたのか気になります(笑)

スーパーのアムロ男ですが、想像するだけで笑ってしまいました。素でアムロに似てしまうという可能性は低いでしょうから、ガンダムが好きで意識して演じてるのかもしれませんね!タチの悪いお客さんに絡まれて顔を殴られたら、「殴ったね、親父にも殴られたことないのに!」って絶対に言ってくれるでしょう、まぁそんなシチュエーションはありませんが(笑)

「シチリア!シチリア!」のレビュー楽しみです、これから伺いますね!

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。