スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリー・ポピンズ(1964) ★★★★+

Mary-Poppins

【解説】数々の名曲を世に送り出した傑作ミュージカルが、特典ディスク付きのスペシャル・エディション版で登場。仕事中毒の両親を持つジェーンとマイケルの元に家政婦・メリーがやって来て、子供たちを不思議な世界へと誘う。

【感想】2時間20分と時間が長めではあります、ストーリーに起伏はありませんが娯楽性が高く最後まで「楽しく」鑑賞できました。優しくピュアな気持ちになれますね。アニメと実写の融合、当時では画期的な技術だったんだろうけどチープさが逆に新鮮であります。
夢の世界ばかりかと思いきやそうではなく、「家族」はどうあるべきなのか、厳格な父親がどう変わるのかっていうのが割と大事なポイントでして、父親の孤独を視聴者に伝えながら変わっていく過程はお見事。クライマックスで父親が銀行に向かうシーンは他の映画のようだったな。家族のために職を失った後どう立ち直るんだろうかと見てたら、意外にあっさりと解決してしまうので拍子抜けしてしまった。まぁ、ディズニーだ、そこは大事じゃない。
メリー・ポピンズは何者なのか、バックボーンやなぜ魔法が使えるんだろうかといったことは詳しく明かされなかったけど…これ以上の知識が欲しければ原作を読めっていうことなのかな。
笑うと体が浮くおじさん、ペンギンとの踊り、ポピンズが子守唄「Stay awake」を歌うシーンなど印象深い場面が多い。動画で紹介している場面、なぜか泣いてしまった。歳はとりたくないもんだねぇ…。まぁ、メリー・ポピンズが歌っているわけだけれど、母親が子供に子守唄を聞かせて寝かし付けるのって人類で最も美しい光景の一つだと思う、よく言われるように老婦人が手を繋いで歩いている姿も神々しくはあるけれど、あれに匹敵するなと。



メリー・ポピンズが教えてくれた、「つらい仕事もとっても簡単、誰にだって楽しみながらできる。スプーン1杯のお砂糖で苦い薬も平気で飲める。」という言葉は現実にも活かしていきたい。

Mary Poppins / メリー・ポピンズ
監督:ロバート・スティーブンソン
出演:ジュリー・アンドリュース ディック・ヴァン・ダイク デイヴィッド・トムリンスン グリニス・ジョーンズ エド・ウィン ハーミオン・バドレー カレン・ドートリス マシュー・ガーヴァー
関連記事

この記事へのコメント

マクビール : 2011/08/20 (土) 16:22:48

メリー・ポピンズ、とっても有名なのに観たことがありませんでした。サイフォンさんが感動されたという動画を拝見しましたが、なんて美しい歌声でしょうね・・・

>母親が子供に子守唄を聞かせて寝かし付けるのって人類で最も美しい光景の一つだと思う

とサイフォンさんが書かれていますが、私の場合「寝るんだぁぁぁ~早く寝てくれぇぇぇぇぇ」と内心思いながら歌うので悪質だなと反省しました(笑)。

それと・・・・・
私は『知りすぎていた男』を観て以来、「こどもが生まれたら何かあった時の場合に備えて『ケ・セラ・セラ』を歌おう!」と思っていたので、本当に赤ちゃんの時から子供に歌って聞かせていたのですが、寝かしつけの時に歌うと、うつらうつらしていてもサビの部分でいきなり「けーせらぁせらぁ~」とパッチリ起きて一緒に歌うようになってしまいました。全然寝かしつけになっていません(笑)

はっ!
全然映画の内容と関係がなくて、スミマセン・・・・
2時間20分もある作品なんですね。すごく純粋な気持ちで映画を観たくなる時があるので、そんな時に借りて観てみたいです。あ、サイフォンさん、私『海の上のピアニスト』借りてきました。この1週間のうちで観るタイミングを探しています(ドキドキ)。またご報告しますね!!

サイフォン : 2011/08/21 (日) 02:24:23

再びこんばんはです★

マクビールさんに言われて改めて思ったんですが、やはりジュリー・アンドリュースって声質が美しいですよね!僕は「サウンド・オブ・ミュージック 」をまだ見てないので彼女の歌に触れるのは全く初めてでした。

>私の場合「寝るんだぁぁぁ~早く寝てくれぇぇぇぇぇ」と内心思いながら歌うので悪質だなと反省しました(笑)。

それでも十分に美しいですよ、やはり自分の時間も必要ですからね。普段、当たり前に触れ合っている証拠だと思います。

「知りすぎていた男」のケ・セラ・セラ、凄く印象に残っています!ホテルの部屋で家族のいる場面で歌っているシーンも素敵ですが、何といってもクライマックスでのピアノを弾きながらのケ・セラ・セラですよね!!赤ちゃんの時から聞かせているとはビックリ、これで何が起きても大丈夫ですね!
サビの部分でいきなり歌いだすお子様が凄く可愛いです。


「海の上のピアニスト」、レンタルされたんですね!マクビールさんの感想が楽しみです、早速コメントとトラックバックの準備をしています(笑)
お子様が寝静まった後に観賞するんでしょうか、なかなかタイミングを取るのが難しいでしょうね。ケセラセラ以外の子守唄でグッスリと寝かしつけた後にでも…。
連続のコメント嬉しかったです、いつもありがとうございます!

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。