スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころのうた

こころのうた

こころのうた / オムニバス

親を車に乗せる時に音楽で喜んでもらいたかったのと、フォーククルセイダーズの「あの素晴しい愛をもう一度」を聴きたくなってしまって、2つの需要を満たしてくれたCDが「こころのうた」でした。
村下孝蔵の「初恋」から始まり、イルカの「なごり雪」、山口百恵の「秋桜」・「いい日旅立ち」、西田敏行の「もしもピアノが弾けたなら」など2枚組で35曲も収録されています。個人的にはチューリップの「心の旅」、紙ふうせんの「冬が来る前に」が好きかも。実際車で流してみたんですが、なつかしかったようで話しが弾み、素敵な時間を過ごせました。

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。