スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMELIE FROM MONTMARTRE (アメリ サウンドトラック) / Yann Tiersen(ヤン・ティルセン)


Youtubeのおすすめ動画で紹介されて、何気なく聴いたら虜になった。


amelie

AMELIE FROM MONTMARTRE (「アメリ」サウンドトラック) / Yann Tiersen(ヤン・ティルセン)

後で調べたら、なんと「アメリ」のサントラに収録されている曲と知ってビックリ。更に驚いたのはアルバム全体の完成度が怖ろしく高いということ。10年ほど前に映画は観てたんだけどなぁ…。映像のインパクトは鮮明に覚えてるんだけれど、同じぐらい音楽も優れた作品だったと今になって気付き、再鑑賞しなきゃな。動画で紹介している他に特にお薦めなのは、M7、M9、M11、M14。食事中、ドライブのお供、読書の最中など時を選ばずいつでも気軽に流せます。多幸感あふれること間違いなし!


秀逸なM5「La Noyée」。並の映像だったら曲の力に負けて不満も出てきそうなものですが…絶妙なバランスで映像と現実の見事な架け橋となっている。

『アメリ サウンドトラック』
関連記事

この記事へのコメント

: 2011/06/19 (日) 18:48:17

こんちわ^^

お~!! ヤン・ティエルセンは自分もめちゃくちゃ好きです。
自分はアメリとグッバイレーニンでファンになって、
いっきに2枚、サントラゲットしたぐらいです。
グッバイレーニンもなかなか良いですよ。
もう知ってるかな^^

http://www.youtube.com/watch?v=awtWSj_qTkE


あと少し切ないピアノ系だとマイケルナイマンの
ピアノレッスン。これもいいですよね。
自分はこの曲が弾きたいためだけに、大人になって少し
ピアノ頑張りました^^

http://www.youtube.com/watch?v=0Su8LXNS16A&feature=related

あと前に紹介されていたイノセンス・ミッション。
めっちゃいいですね。
かなり癒されますわ~。

サイフォン : 2011/06/19 (日) 22:58:16

Rさん、こんにちは!!お久しぶりです♪

サントラをゲットしたぐらい好きだったんですね!グッバイレーニンはいつかレンタルしないとなぁと思ってたんですが、まさかヤン・ティエルセンとは知りませんでした!Youtubeで紹介してくれた音楽も良い感じですし、観るのを楽しみにしておきます☆

マイケル・ナイマンの音も良いですね、心に響きます。Rさんはこの曲の為にピアノを練習したんですか~、ぜひ聴いてみたい!ピアノは頭にも良いみたいですし、弾けると楽しいでしょうね。僕も何か楽器を始めたいと思ってるんですが、音が小さくて持ち運びに便利なウクレレに興味があります。でもだいぶ先の話かも…。

イノセンス・ミッション、Rさんも癒されたようで嬉しいです!古くからの友達に聴かせてみたんですが反応がイマイチでした…ああいった飾り気の無い日常の音楽も良いもんですよね。
また素敵な音楽を教えてください★

マクビール : 2011/06/20 (月) 21:02:08

サイフォンさん、こんばんは♪

こちらのブログでサイフォンさんが紹介されている音楽は、心安らぐものばかりで、本当に癒される時間になりますi-228 Rさんがコメント欄に書かれていたリンク先のyoutubeも今聴きながら書いています。

ここ数年は、あれだけくっ付いていた音楽からずっと離れた生活でしたので
うーんと心に音が沁み渡る感じです。お二人に感謝です!ありがとうございますi-179 またゆっくりコメントお送りいたしますね♪

NOVA・40years old・ダンサー : 2011/06/20 (月) 23:46:46

アメリ命の私。今も観に行った半券を飾り、公式ガイトブックも購入。アメリ缶を買いそびれたのが、人生の後悔。

この記事をスルーする(シャレじゃないっす)ことは出来ませんでした。これ、劇場に3回行ってるんですよね。DVDでも先日観たばかり。

一時期、携帯の着信音を、劇中歌にしてた(携帯サイトは奥深い)事もあります。

音楽も全て完璧!この映画は、何にも文句のつけようがナッシングなので、オドレイ・トトゥちゃんがこれを越える作品に会えてないのが、残念!

是非、『ミック・マック』も!懐かしいこのメンバー勢ぞろいでつ(私が見落としてて、もうご覧になってたら、ごめんなさい)!

長文失礼しました~!

サイフォン : 2011/06/21 (火) 00:05:15

マクビールさん、こんばんは~☆

少しでも癒されたようで僕も嬉しいです!たしかに穏やかな音楽ばかり紹介してるかも…疲れてるのかな。。日常では割と激しい音楽も聴くんですよ~。Rさんが紹介してくれたYoutubeも、本当ありがたいですよね。

音楽との距離が近すぎて、一旦離れてしまうとなかなか戻りにくいのかもしれませんね。でも、お子さんに子守唄を歌ってあげたり、頭の中で自然に音楽が流れてたりするのではないでしょうか?やはり音楽は良いものですからね♪

いつでもコメント送ってください、お待ちしています!

サイフォン : 2011/06/21 (火) 00:19:22

NOVAさん、こんばんは!!

アメリに対する愛情、存分に伝わってきましたよ☆アメリ缶なるものがあったんですね、初めて知りました!DVDを流してるだけで部屋の空気が変わりそうですね。

僕ね、今回Youtubeでアメリの動画を見ててね、NOVAさんの事を思い出してたんですよ。オドレイ・トトゥちゃんの映画の中の妄想力の豊かさ(決して悪い意味ではございません!)と行動力は、やはり僕の中ではNOVAさんとかぶるんだよなぁ…。

たしかに音楽は完璧ですね!オドレイ・トトゥちゃん、アメリの次に出演していた「愛してる、愛してない…」では、やはり見劣りしているように感じました。

『ミック・マック』、これもチェックしておきます。ジャン=ピエール・ジュネ監督の映画では「ロスト・チルドレン」が好きなんですが、新作も撮ってたんですね!

そうそう、猫の画像探してたら納得出来るのが見つからなくて、結局諦めてしまいました。
字が濃くなるように祈ってますよ~!
いつもコメントありがとうございます☆

NOVA・アメリに憧れて : 2011/06/21 (火) 09:05:08

サ、サイフォンさん?!
ウレシャス!私、過去にも「NOVAちゃんって、アメリみたい・・・いたずらばっかして、照れ屋で」って殊勝な方が一人だけ居て、その言われた事を、心の宝箱に入れておいた・・・開けましたね!宝箱(笑)!

彼女の、あの3分間写真マニアがカフェに来ない時の永遠かと思うネガティブ妄想なんて、もう私そのもの!

彼女も仏版モテない系でつもん(blog、体力気力ある時に過去記事参照願う)。変な靴下(私にはカワユスだけど、男性が好きとは思えず)、あのボブ(同様)、インドア(BBQやってるアメリなんて想像したくない!)。

あとは、両親厳格→家出たい願望の一人っ子、も当てはまりまつよ。父さんが冷たいのも(爆)。
あのポストカードのいたずらは、死ぬまでにしたい10のことに絶対入れよ!

あ、『ロスト・チルドレン』教えてくれてありがとでつ!私も要チェックだす。
『ミック・マック』は、本当に安心して笑ってください。こーゆーの観ちゃうと、フランス人って憎めないへ理屈さん達の集まり!って感じます。

お邪魔しました!
ドゥ・ムーランで16時に待ってまつ!タバコ売りのおばちゃんには声かけないよーに!録音男に録音されまつから!

Rでござる : 2011/06/21 (火) 20:57:34

ロストチルドレンはもう何年も好きな映画のNO.1だよ★ジュネがマルク・キャロと組まなくなって残念なんだ!でも、ミックマックはブルーレイ買ったよ。映像にゾッコンなんだけど、ひとつだけガッカリしたシーンがあるから、マイ好きな映画ベスト10に入ってないんだ!

ジュネ作品はいつもアコーディオンが印象的に使われているけど、ヤンさんのことは知らなかった!ロスチルの蚤遣いが弾いてた曲はヤンさんじゃないのかな。

サイフォン : 2011/06/21 (火) 22:43:45

NOVAさん~、こんばんはっ♪

宝箱開けちゃいましたか(笑)
でも、NOVAさんとアメリは本当に似てると思います。NOVAさんが好きなしょこたんにも言えることですが…。

共通点多いんですね☆
靴下、ボブ(可愛いと思います)、インドア(でも行動力ありますよね!たしかにBBQではしゃいでるアメリは見てて辛いかも。。)、さらに家族構成まで一緒とはっ!!!
再鑑賞した後、ここに書いてくれたNOVAさんのコメントを読み直すことを楽しみにしています。

ぜひ「ロスト・チルドレン」を観てください♪良いという感想と独特の映像だけ覚えてて、アメリと同様10年以上前に観た映画だから記憶が…僕も「ロスト・チルドレン」をアメリとセットで観ないといけませんね。
「ミック・マック」、レンタル候補に追加しておきましたよ。屁理屈さん達の集まりですか~、僕これは絶対に観なきゃな。NOVAさんからは、他に「メゾン・ド・ヒミコ」をお薦めしてもらっているのと、レビューされてた韓国映画の「息もできない」も良さそうなので、いつかレンタルしないといけませんね。

ドゥ・ムーランっていうのはアメリが働いてたカフェですね!よしっ、タバコ売りのおばちゃんに声かけないように気をつけます!

色濃くなって一安心!
『ハロー・ドーリー!』、楽しまれたようで良かったですね!

サイフォン : 2011/06/21 (火) 23:09:44

Rさん、再びこんばんは♪

Rさんのブログの「ファーストコンタクト」の「好きな映画」の所に、たしかに「ロスト・チルドレン」がありました!感想文あれば読みたかったなぁ…。

お~!「ミックマック」のブルーレイを持ってるとは…相当好きなんですね♪一つだけガッカリしたシーンが何なのか興味あり。
あと、僕のブログに訪れてくれる方達はジュネ作品の好きな人が多いのかもって感じました。

大阪に住んでいた10年ほど前、仲の良かった友達が「ロスト・チルドレン」のビデオを貸してくれたんです。映像の感覚っていうのが面白かったという印象が残ってるんですが、アメリと同様音楽も良さそうですね!
先ほど調べてたんですが、「ロスト・チルドレン」の音楽はアンジェロ・バダラメンティという人が担当していたようです。「ザ・ビーチ」や「ツイン・ピークス」も手がけていたようで、有名な人なのかもしれません。

コメントありがとうございます!

マクビール : 2011/06/23 (木) 01:04:27

サイフォンさん、こんばんは!
ちょっとヨコから失礼いたします♪

アンジェロ・バダラメンティ!
この方はリンチ監督お気に入りのアーティストで、
ツインピークスの時は彼女のライブシーンが重要なポイントになったりもしました。
懐かしいです~。
「ツインピークス」マニアだったのでi-229
彼女の浮遊感のある歌声に、サントラを何度も聴いた覚えがあります。

独特の雰囲気を持った方なので、「ロスト・チルドレン」の起用もすごーく納得です!

サイフォン : 2011/06/23 (木) 21:54:52

マクビールさん、こんばんは♪

おぉ~っ!
アンジェロ・バダラメンティって有名な方だったんですね、しかもマクビールさんは何度もサントラを聴いていたなんて!!
先ほどツインピークスの動画を色々と見てたんですが、「Falling」という曲でしょうか、たしかに浮遊感があってクセになるような魅力がありますね!ウィスパーボイス好きの僕にはたまりません!

何度頑張っても名前を憶えられませんが(笑)、これを機にアンジェロ・バダラメンティを注目しておきますね♪
貴重な情報ありがとうございました!

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.07.05

>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.08.05

>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.11.07

>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.11.12

>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.11.15

>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.11.15

>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.12.05

>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.12.05

>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.12.06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。