スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム ホーチミン(サイゴン)への旅・上

ベトナムに行ってきました。
本当は東南アジアを巡りたかったんですが、時間とお金に余裕がなかったのでホーチミン近辺のみ。自分が忘れないように行った場所・感じたことを簡単に2回に分けて残しておきます。

DSCF3328.jpg
関空からタンソンニャット国際空港へ。機内、周りの人はキャビンアテンダントに日本語で聞かれたのに僕だけ英語を使われ、しかも「Green Tea,Please」と伝えたのにキリンの一番絞りが届くという失態…。自分の発音が悪すぎて一人で笑いながら酔ってました。


DSCF3347.jpg

DSCF3599.jpg
自分にアクシデントが降りかかれば面白いと思ってブラブラ歩いてたんだけど、中心地の治安は悪くないし観光人慣れしていました。通貨はドン。20万ドン(VND)で1000円ぐらい。最後までお金の感覚が分からなかった。ベトナムに限らず、相変わらずチップの値段と渡すタイミングに気を使う。


DSCF3345.jpg

333
生春巻き、揚げ春巻きはなかなか美味。他にも挑戦したけど香草が苦手なので食べる物が限定されてしまう。色んな国のビールがあって、個人的にはベトナム料理には地元の「333(バーバーバー)」が合うように思う。


DSCF3358.jpg
ベトナム語が全く理解できないので通訳を雇うものの、現在日本語を勉強中との事でコミュニケーションが難しい。結局、下手な英語同士で会話。なぜか僕が日本語を教えることに。あと友達を紹介してもらったり、面白い場所を色々教えてもらいました。僕は出会う人にだけは恵まれています。


DSCF3424.jpg

DSCF3492.jpg
片道1時間半をかけてメコン川へ、長さ4800キロの川はベトナムから始まる。この流れがカンボジアやタイから中国に続くと思うと感慨深いものがありました。

DSCF3426.jpg
メコン川の名物、エレファント・フィッシュ。見た目とは裏腹に味はなかなか。やはり333と合う。


DSCF3515.jpg

DSCF3518.jpg
面白い所はどこだと聞くと、サイゴンの夜はクラブが熱いらしい。先に行った「LUSH」(写真上・70~80人)、「GOSSIP」(下・200~300人。中の写真を撮ろうとしたら警備員に注意され、その警備員と仲良くなり一緒に果物を食べた)は広くて、中心に30人ぐらい踊れるスペースがあるんだけど、そこで33歳の怪しいおっさんが思い切り踊ってやりました。楽しかった。


後半に続く。
関連記事

この記事へのコメント

マクビール : 2011/06/07 (火) 21:48:52

サイフォンさん、おかえりなさい!

「旅に行きます」というから、
私は長野辺りでお蕎麦食べてきますくらいに勝手に思っていたので
あまりにビックリして引っくり返ってしまいました(笑)。

ベトナム、行ったことがないので
サイフォンさんのこの旅のお話にすごく惹かれます。
なんだか寝っ転がりながらアルバム見せてもらって、
うんうんとお話を聞かせてもらっているみたいに楽しいです。

バイクの写真、すごいですね。通勤通学時間帯かな?
女性はバイクの時に「日除け」をスゴク気にかけていると聞きましたが
どうでしたか?(興味津々!)
外国に行くと、食べ物は面白かったりネックになったり下痢になったり(笑)
これだけでも大冒険ですよね。
そうか・・・サイフォンさんは香草が苦手なのですか・・・φ(..)
私はアルコールがダメなので、じゃあサイフォンさんとは半々ですね(笑)

川って、どこの国でもそうですが(荒川でも)圧倒されます。
私はユーフラテス川のほとりに立った時、
歴史の授業や教科書なんかよりもずっとずっと、歴史の流れを実感しました。
メコン川もそんな感じなのかなぁ・・・と目が遠くに・・・(はっ!失礼しました)

魚・・・・これは揚げてあるんですか!?しかも立たせてあるんですね!
これは大きいのですか?すごいなぁ・・・

外国の夜は、私もクラブが大好きなんです♪
これでも若い頃は(いや、数年前だと言いたい・・・)
六本木と西麻布のクラブに通っていました。踊るのが大好き!
ナンパはナシで、踊り専門の「硬派」だったんですよ^^

・・・なんだかすごくシツコイコメントで申し訳ないです。
でも、こんな素敵な旅のお話が聞けて、一人で嬉しくなってしまいました。
出会う人にサイフォンさんが恵まれているのは、
きっとサイフォンさんが引き寄せているからなんでしょうね!

後編を楽しみに待っています!!!
これはプレッシャーではありません(笑)

サイフォン : 2011/06/08 (水) 17:14:44

マクビールさん、ただいまです!

急に決めた旅でしたから自分でも消化できないまま出発してしまいました。長野で蕎麦食べるのも素敵ですね、修学旅行以来行ってないのでまた長野に行きたいです!でもなぜ長野?(笑)

ベトナムに興味を持って頂いて嬉しいです。
バイクの写真はホーチミンの市街地ですが、平日・休日に関わらず朝から夕方までバイクで混雑していました!
日除けに関しては意識して見てなかったので何とも言えませんが、バイクに乗ってる若い女性は大きいマスクをしている人が多かったです、排気ガスの問題もあるんでしょうが日除けも意識しているのかもしれません。

食べ物ですが、たしかに下痢を経験するのも冒険ですよね。お互いピーピーにだけは注意したいものです。マクビールさんは香草は大丈夫なんですね、とても羨ましいです!!僕は何度もトライしてみたものの、強い味付けだとウェッとなります(笑)

そうなんです、川はどこの国でも圧倒されますよね!「ユーフラテス川」、画像検索で調べてみましたが悠久の流れを感じさせる美しさがありますね。メコン川、僕が行った時は流れが強かったので落ち着いた雰囲気というよりはエネルギーに満ち溢れて、それでも伝わるものがありました。僕も…目が遠くに……。あぁ…。


コ、コホンっ!さ、魚ですが写真の撮り方が悪いですね、まるで金魚みたい(笑)25~30cmの大きさで、マクビールさんの推測通り揚げております!これにネギのようなものをライスペーパーに巻いて食べたんですが味は意外に淡白でした。

マクビールさんがクラブ好きだったとは意外です!
硬派で踊り専門のマクビールさんカッコイイ!!一度でいいから踊っているマクビールさんを見たかったです!!!僕は踊りが下手糞でして、それでも映画のセリフに教えられたように踊り続けました(笑)

僕の通訳を担当してくれた子の日本語を勉強した動機っていうのが、「日本に留学した友達が公園で財布を無くして、次の日に交番に行ったら中のお金も抜かれず預けられていた。その話を聞いて私も日本語を勉強しようと思ったのよ」ということを話していました。そういった部分に感動できるメンタリティを持っている人が日本語の勉強をしているから、僕も必然的に良い人に巡り合えたんだと思います。感謝、感謝です。

後半も気に入ってもらえるように、僅かなプレッシャーを感じつつ書きますね♪
コメントありがとうございます★

- : 2011/06/13 (月) 18:54:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。