スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星願 あなたにもういちど (1999) ★★★★

星願1999

【解説】病院に住み込みで働く青年オニオンは子どもの頃の水泳事故がもとで、見ることも話すこともできない二重苦だが、明るく前向きに生きる病院の人気者。彼は自分に優しく接してくれる看護婦オータムへの密かな想いを夜毎サックスの音色に託していたが突然の事故で死んでしまう。だが天国の計らいでゝ日間だけ地上に戻ることを許される…。

【感想】こういう恋愛物は作品が醸し出す純度が大事だと思うんですが、この映画は美しく透明感を感じました。序盤、オニオンとオータムが二人が並んで流れ星を見ている場面があって(オニオンは盲目ですが…)、そのシーンの美しさだけでもこの映画は十分に成功しています。
たしかオニオンは水泳中の事故があってプールはトラウマだったと思うんですが、それでもオータムが水に飛び込んだ時すぐに助けに行ってましたね。
姉妹があまりに似てなかったのと過剰な説明(天国?の場面が後から何度も出てきてましたね)、自分の本能のまま元の世界に戻るのはいいけど本当にそれでオータムが幸せになれるの?というのが気になりましたが、そんなのが吹き飛ぶぐらいピュアな映画でした。うん、そこが重要だからあまり細かいことは考えないようにしよう。
セブンアップで作る塩レモンソーダを飲んでみたくなりますね~。体に悪そうだけど(笑)

香港映画
星願 / FLY ME TO POLARIS
監督:ジングル・マ
出演:セシリア・チャン ウィリアム・ソー エリック・ツァン エリック・コット ラム・サンサン
関連記事

この記事へのコメント

kaori : 2011/05/19 (木) 15:26:21

サイフォンさん、こんにちは♪
株ブログ更新してませんが
最近ぼちぼちトレード始めてまあまあの成績です^^

↓で紹介されてたキャット・パワーにすっかりはまってます。
いいですよね~(*^_^*)

「星願 あなたにもういちど」週末ゆっくり観たいと思います☆
映画情報楽しみにしていま~す♪

サイフォン : 2011/05/19 (木) 20:53:46

こんにちは~!
株ブログのほうはたまに伺ってたんですけど、最近ぼちぼち始めたんですね♪
なかなか厳しい世界ですが(しみじみと感じているこの頃…)、お互い頑張らないといけませんね!

キャット・パワー気に入ってくださって嬉しいです、ブログをやってて良かったなと思える瞬間です。
「星願」ですが、アジアの映画ですし人を選ぶ作品かもしれませんが、純粋なラブストーリーを見たいならお勧めです。

ベランダ便りの方も見てるんで、また素敵なバラを紹介してくださいね!

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。