スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国の口、終りの楽園。(2001) ★★★★

Y tu mamá también

【解説】悲しい秘密を持つスペイン生まれのルイサと、生のエネルギーを持て余す17歳の少年フリオとテノッチ。伝説の海岸「天国の口」を探す旅の中で、3人は自分自身とそれぞれの現実と向かい合い、何かが変わっていく。

【感想】自分があと10歳若ければ少年目線で見れたんだろうけど、やはりルイサ側からの観賞になってしまうな。なんとも言えない切なさの残る映画でした。青春時代との別れ、人との別れってこの映画のように案外あっさりとしてるなと思う。
漁師の経営する海辺のレストラン(屋台?)で3人が仲良く会話してたけど、あの空気感は好きだな。メキシコに行ったことはないけれど、セブで暮らしてた時も似たような体験をしたのを思い出した。
17歳の少年がセックスのことばかり考えるのは当然の話で、どうしたら彼らの中に生き続けれるかというルイサの問いの答えの一つがセックスであり馬鹿騒ぎであり、大麻であり宛てのない旅だったということでしょうか。自分の秘密を明かさず、しかも死んだ後も隠しておいたのは、やはり彼らの中で永遠に生きていたかったからでしょう。別れがあっさりとしてようとね、いつまでも憶えてて欲しいもんなんだろうな。

メキシコ映画
Y tu mamá también / 天国の口、終りの楽園。
監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル マリベル・ベルドゥー ディエゴ・ルナ

HoSoNoVa / 細野晴臣

HoSoNoVa

HoSoNoVa(ホソノヴァ) / 細野晴臣

淡々と唄っていますが、暖かさと懐かしさを与えてくれるアルバムだ。ヴァン・ダイク ・パークス、Cocco、オノ・ヨーコ等が参加してて、細野晴臣さんがキャリアの長さから培ったきたであろう懐の深さと大人の余裕を感じさせます。
彼の凄いのは音を創り続けていることで、いくら年齢を重ねようが決して過去の人にならない所ではないでしょうか。ルーツを辿っていったらシンプルな音楽になったというのも面白いですね。

7月中旬

暑いですね。神戸は35度まで上昇しています。皆さんも熱中症と夏風邪に注意してくださいね。甥・姪はもうすぐ夏休み、時間の過ぎるのが早いです。

ipod shuffle

今週、ずっと使ってたiPodを親にあげました。曲を転送したり英語をカタカナ表示に直してたら5時間ぐらいかかりました…。で、今更ながら自分用にiPod Shuffleを買いました。裏がクリップになっててジョギングするのに便利かなと思いましたが、やはり液晶がないと不便で。。

LadyGaga

11日に放送された「徹子の部屋」、ゲストがレディー・ガガで話題になってたけど、録画してるんでこれから見るとしよう。徹子の華麗なスルーや芸人泣かせのキラーパスが炸裂するのかな、ほんと楽しみ。
奇抜な衣装が多いけど、アラーキーとコラボした写真(彼女の魂に触れ、撮影後左肩に「Tokyo Love」のタトゥーを彫ったそうです)は意志の強さと素の美しさを兼ね備えていたし、溢れる勢いと人の良さは隠せませんね。アンディ・ウォーホルやジョン・レノンに影響を受けているっていう所も個人的に惹かれる部分ではあります。

Satisfaction / INO hidefumi

INOhidefumi.jpg

Satisfaction / INO hidefumi (猪野秀史)

チック・コリアの「Return To Forever」を久しぶりに聴いてたら、やっぱりフェンダー・ローズって好きだなって…。フェンダー・ローズが主役になってるアルバムを探してたら猪野秀史さんのファーストアルバム「Satisfaction」に辿り着きました。Youtubeで視聴した通りメロウで心地いい音、流石によく分かってらっしゃる。夏とフェンダー・ローズの相性は非常に良いし、優しい音色はバテた身体を癒してくれるはずです。



『Satisfaction』

≪PREV | | NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。