スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26世紀青年 / 幻の光

26世紀青年 / Idiocracy (2006) ★★★

お馬鹿映画を観たくてチョイス。500年後は人間の知的レベルがビックリするぐらい低下してて、テレビは金玉ネタだし常飲してるのは水ではなくてゲータレード(笑)あと、スターバックスが風俗店に!風刺がかなり効いてて、面白いんだけど未来を考えると「ありえるかもな…」とも感じて怖くなりました。

幻の光 (1995) ★★★+

喪失と再生。画面の構図がキッチリと決まってて淡々と進むストーリー、小津映画を意識したんでしょうか。特に子供2人が叙情的な風景の中走り回ってる場面は美しかった。江角マキコの関西弁は少し気になった。
スポンサーサイト

誰も知らない (2004) ★★★

誰も知らない


【解説】母子家庭の4人の子供たち。それぞれ別々の父親を持つ子供たちは、学校に通ったこともなかったが、それなりに幸せな毎日を過ごしていた。しかしある朝、20万円の現金を残して、母が失踪する…。

【感想】これ実話を基に作られたんですか…豊かに見える都会、それなのに何とも乾ききった世界観。想像つかないけど、悲しいことに彼等のような暮らしをしてる人は何処かにいるんでしょうね。
柳楽優弥の演技は素晴らしかったし、YOUも適役でした。

誰も知らない / Nobody Knows
監督:是枝裕和
出演:柳楽優弥 北浦愛 木村飛影 清水萌々子 YOU

(Syphonのトレード日記、2008年の記事)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。